ホーム > 製品案内 > エコウォール

エコウォール

カタログを見る カタログ請求

Acrobat Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader が必要です。
右のアイコンをクリックするとAdobe社のダウンロードサイトを開きます。

エコウォールの特徴

エコウォール

エコウォール製品写真

建築現場、とりわけ改造工事や模様替え工事では、仮設間仕切りが必要となります。 エコウォールは、その仮設間仕切りに最適な材料として開発した画期的な間仕切り材です。
ビスや釘を使わず、ボード差し込み式の組立工法ですから、誰にでも簡単に素早く仕上がります。
また、片側から施工できますので、足場も片側だけで済み材料のほとんどが再利用でき、たいへん経済的です。
もちろん、化粧パネルなどを使用することで、本設の間仕切りとしても十分その用途に応えることができます。

エコロジー
エコウォールに使用する材料は繰り返し使え、廃材となる部分は、ほとんどありません。 「資源を大切にし、地球環境にやさしい」という発想が基本です。
エコノミー
エコウォールは何回も繰り返し使えるので、たいへん経済的な間仕切り材です。

従来工法との違い

  従来工法の場合 エコウォールの場合
ランナーを鋲やビスで固定するため、床や天井にキズがつきます。 ランナーをスプリングスタッドで上下につっぱるため、床や天井にキズがつきません。
ボードやシートを取り付けるためにビスや釘を使います。 ボードの取り付けは、差し込み式のためビスや釘は必要ありません。組み立て、解体が早くできます。
工事完了後、解体した仮設間仕切り材は、廃材として処分しなければなりません。 材料はほとんどが再利用でき、廃材処分費がわずかですみます。
パーティションを再利用する場合、天井高が変わればポールやパネルは使用できません。 天井高200m/m(+100m/m)の変化に対応できます。なお、それ以上の高さの変更の場合でも、スプリングスタッドの上部をとりかえることで対応できます。

カタログを見る カタログ請求

Acrobat Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Reader が必要です。
右のアイコンをクリックするとAdobe社のダウンロードサイトを開きます。

製品案内
即日配送OK
近畿一円の現場・工場・お店など、自社便でも配送します。
地方への発送も可能です。
但し、上記に関して運賃別途頂く場合がありますので、詳細についてはこちらよりお問い合わせください。
株式会社 第一金属製作所
大阪府八尾市八尾木北5-41
TEL 072-992-0838
FAX 072-992-4746
お問い合わせ
カタログ請求